今日はまず、高崎へ庭木の手入れ見積もりからスタート。

道路よりかなり高いので落ちないように注意が必要な現場でした。

中古物件の場合、最初にコストをかけて自分好みの庭にしたほうが良いです。

必要な木と不要な木を選んで伐採したほうが将来的に不必要な管理コストが

掛からないのでトータルで考えると初期コストを掛けたほうが愛着が沸くので

おススメです。

移動して庭工事の現場へ

防草シートを設置して砂利を搬入しました。

防草シートは高いのがおススメです。

高いけど耐久性があるし、敷き替えるのが大変なので。

10年って結構すぐ経過するので3割くらい施工費がアップしても

倍くらい長持ちするシートを設置したほうがお得になります。

中庭の工事がほぼ終わったのでホッとしました。

今回も沢山の材料屋さんや職人さんに助けられました。

昨日は長男も手伝ってくれました。

ありがとうございます。

先日、造園屋仲間から「コンテナ倉庫を買わない?」って言われて見に行ってみたら

かなりモノがよかったので、買ってしまいました。

4t車の保冷車の荷台。

高さもあるし、感覚的には六畳間くらい?で12万は安い!

ただ、カッコ悪い(無機質)

ホントはカワイイ小屋を作りたいけど、材料代だけで40万くらいかかりそうだし、お金を生まないし、作る時間ないし、、

あー自分はなんて意思の弱い人間なんだー と思います。

仕事中、官公庁系から見積もり依頼がありました。

今年で4件目。

なぜ?

誰かに知らない内に気に入られた?

まぁいい、出来ることはできるし、出来ないことは出来ない。

最後に賀来の保育園に植込みに行きました。

プニプニした子供が沢山いてカワイイ。

めっちゃカワイイ。 

天国?

しっかり育てー!!と思いながら

いつもより念入りに土を大きく深くほぐして

堆肥をタップリ入れました。