今日は自宅の庭づくり。

と言っても玄関のタイル張替え。

ドアとのクリアランスが取れるのでタイルONタイル工法。

まずタイル貼りの下準備。

下塗りから。 初めて使う接着剤。めっちゃ塗りにくかったけど

繊維が沢山はいってて強度が出そう。

午前と午後で下見に2件行ったので今日はここまで。

明日はタイル貼りの予定です。

 

んで、打ち合わせに施主さんとの話で話題になったので小話を一つ。

インターネットで業者を探す際にでてくる、「全国どこでも対応可能」

という類のホームページがあります。

その仕組みは、ホームページで仕事を募集して地元の業者に見積もりに行かせて

紹介料として3割増しで見積もりを出させて、工事完了、集金後に3割分を上納する。

という仕組みです。

うちにもよく「大分県で1件だけの募集です。いかがですか?」と年に数回、業者登録を勧める電話が来ます。

「5パーセントならやりましょう」「決まらなくても見積もり手間を請求してよいですか?」 と 交渉するのですが、

無理のようです。

もう1点、

業者選びをする場合に基準を1つは設定したほうがよいと思います。

それは「予算」か「工事内容」 のどちらかです。

まず「予算」ですが、要望を伝えて○○万円でどの程度できますか?

という具合に 予算を基準にしてそれぞれの会社がどの程度の工事内容を提案するかで判断するのが良いと思います。

「工事内容」を基準にする場合ですが、施工面積や材料など明確な ゴールを決めて それぞれの会社にいくらで施工できるかを比較すると良いと思います。

まずい言い方として、50万円で出来る施工内容なのに、「100万円でできますか?」と言ってしまうと業者によっては100万円になる場合もあります。ツテがあっても知り合いの知り合いでは他人と同じです。

最低でも2社は見積もりを取って、比較検討すると良いと思います。