新芽が出てきましたね。

そろそろ病害虫に気を付ける季節です。

ヒイラギやモクセイはテントウミノハムシ

ウメはアブラムシ

ツツジはハダニ

ツバキ、サザンカは チャドクガ

桜はアメリカシロヒトリやモンクロシャチホコなどが発生します。

毛虫やアブラムシに有効なのはトレボン乳剤です。

残効性があるので1か月ほどは効果が残るので食害されません。

5リットルで5cc (1000倍)で散布します。

うどん粉病も新芽が出揃った時期に殺菌剤を混用して散布すると効果があります。

菌は殺菌剤、ダニはダニ剤が必要なので殺虫剤と混ぜると良いです。

ホームセンターで入手できるものでおススメは

トレボン(殺虫)+トップジンかダコニール(殺菌)+ダニカットかダニトロン(殺ダニ剤)

です。

噴霧器に作り置きして1か月に1回、4月~10月まで散布すると年間で病気や害虫を抑えられます。

毎年同じ薬剤だと耐性がある虫が発生しやすいので、毎年違う薬剤を使うと良いです。